1989年のJJ

1989年のJJ ブランドプラスのカジュアルリッチ登場!
フリースタイルにブランド小物でアクセントをプラスするスタイル。
この頃、プラダ人気が芽を出しました。

ナチュラルトラッド人気がピークに!
浅野ゆう子さんをお手本とした大人カジュアルなトラッド。
紺色のブレザーが「紺ブレ」と呼ばれ、大流行しました。

NEWS ・昭和が終わり、新元号「平成」へ

・6月24日、戦後歌謡界の"女王"と呼ばれた歌手の美空ひばりが、間質性肺炎による呼吸不全のため52歳で死去。
1948年に"天才少女"としてデピュー、映画主題歌「悲しき口笛団が大ヒットして以来、「リンゴゴ追分」「柔」「悲しい酒」等、日本人の心を歌い続けてきました。
遺作となったシングル「川の流れのように」(秋元康作詞、見岳章作曲)は、有線放送やラジオ番組へのリクエストが根強く続き、ロングセラ 一になり、レコード大賞特別賞を受賞しました。また、7月6日に回民栄誉賞を受賞。

・消費税導入
国民の不満の声の嵐の中、金銭でやりとりするものほとんどすべてに3%の税を課す「消費税」が導入されました。
このため売価にはやたらと端数がつくようになり、 銀行にほ1円玉の両替機、デパートには逆両替機まで登場。
この年のl円玉製造枚数は、前年比1.8倍の25億7000万枚。
ちょっとした買い物にもいちいち、5円、1円をジャラジャラ用意しなければならず、フープ一言う人も多く、また消費税に名を借りた便乗値上げも目立ちました。

・横浜ベイブリッジが開通。

TREND ◇中山美穂さん主演のドラマ『君の瞳に恋してる!』が話題になりました。

◇プリンセス・プリンセスの『Diamonds』『世界でいち ばん熱い夏』の2曲がレ コード大賞にノミネートされました。

関連記事

ページ上部へ戻る