有村実樹

高校生のときに電車で東京まで遊びに行った帰り、声をかけようと大宮駅まできた女性マネージャーにスカウトされ、女性ファッション雑誌『CanCam』などのモデルの活動を開始した有村実樹さん。
高校卒業後に、『JJ』(光文社)の専属モデルとなり、同誌史上最長の9回連続で表紙を飾るほど人気を集め、看板TOPモデルとして一躍注目されるようになりました。
「実樹バングス」と通称される有村実樹さん独自の前髪スタイルは、読者2万人が彼女と同じ美容室に通って、髪型を真似をするほどの大ブームになりました。
2010年、『AneCan』の専属モデルとして活動を行い、1年わずかで、AneCan単独表紙を飾りました。

(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

[生年月日] 1986年2月26日
[出身地] 栃木県
[身長] 168cm
[血液型] O型
[靴のサイズ] 24.5cm
[所属事務所] プロマージュ
有村実樹オフィシャルブログ

有村実樹

関連記事

ページ上部へ戻る