1985年のJJ

1985年のJJ 創刊10周年の記念号からカバーガールとなったのは、
君島 ( 旧姓・吉川 ) 十和子さん。
計10回JJの顔になりました。
NEWS ・ 6月18日、金の現物取引を装ったあくどい商法で問題になっていた「豊田商事」の永野会長が、身を隠していた大阪北区のマンションで2人の男に刺殺されました。

犯人は、永野会長に恨みを持つ数人からの依頼により正義感から行動したとの事ですが、このとき現場にいたカメラマンは生々しい様子を撮影していたのに 誰も殺人を阻止しようとはせず、"報道陣の姿勢"が問題化しました。

・8月12日、午後6時56分、群馬県上野村の御巣鷹山 に羽田発大阪行きの日航ジャンボ機123便が"ダッチロール"の末墜落、炎上しました。

単独機としては史上最悪の520人という死者を出す大惨事に。
夏休みで家族連れが多く、また東京~大阪便を頻繁に利用するビジネスマンも犠牲に。
犠牲者の中には歌手の坂本九さんも含まれていました。
奇跡的生存者は女性2人と少女2人。
事故原因はアメリカ・ボーイング社が7年前に胴体後部を修理した際のミス。
金属疲労による亀裂が原因で破裂、操縦不能になったとの事です。

TREND ◇前年の後半に郷ひろみとの結婚話で大きな話題を作った松田聖子でしたが、それが謎の破局。
4月には「やっぱり」との噂を尻目に、神田正輝と婚約、6月24日に東京のホテルニューオータ二で数億円の盛大な挙式を上げました。
当日はあいにくの雨でしたが、それでも式は大フィーバーでした。

◇「タやけニャンニャン」(秋元康構成)に出演していた女子高生らがおニャン子と呼ばれ、「セーラー服を脱がさないで」のレコードを発売し、堂々の1位を獲得しました。

また「ぜ~んぶおニャン子」(タやけニャンニャン編 扶桑社)もぺストセラーになり、番組司会者のとんねるずも人気者になりました。

関連記事

ページ上部へ戻る