1977年のJJ

1977年のJJ 「表紙ロゴがJJの単独に」
当初、『女性自身』の別冊として発行されていましたが、この号を機に『JJ』の単独タイトルになりました。
NEWS ・キャンディーズ(ラン、スー、ミキ)が「音通の女の子に戻りたい」と、引退宣言。

・世界の"王"誕生
巨人軍の王貞治選手が、対ヤクルト戦で本塁打を打ち、大リーグ(米)のハンク・アーロンが持っていた記録を更新する765本目となり 世界新記録樹立。
真面目な性格と努力の人として、王選手は子どもたちのアイドルになりました。

TREND ◇カラオケプーム !
「空(から)のオーケストラ」からカラオケと名づけられ、サラリーマンを中心にカラオケプームが始まりました。
伴奏だけが入ったテープに合わせて歌い、誰でも歌手の気分になれるのが大人気で、スナック等ではカラオケのあるなしが店の盛衰につながると、経営者もこぞってカラオケセットを導入。
はじめのうちは、ソフトの数が少なかったことや支持層が30代以上だったため、演歌が中心でした。

◇スーパーカープーム!
「少年ジャンプ」連載マンガ「サーキットの狼」から、人気が広がったスーパーカーがブームになりました。
ランボルギーニ・カウンタック、フェラーリ512BBなど、公道では滅多に目にすることのない車種で、ファンはグッズやプラモデルに夢中になり、スーパーカー・ショーには、l日で20方人もが群がりました。

◇ドラマ「チャーリーズ・エンジェル」が日本テレビ系列で放送されました。

関連記事

ページ上部へ戻る